スキップしてメイン コンテンツに移動

本日出演します。

告知が当日になってしまいましたが、Sound and Visionというイベントにソロで参加します。
今回誘ってくれたのは、いつもCMの音楽の仕事でお世話になっている太郎さん。
いつもとは違った雰囲気になりそうで楽しみです。
お時間のあるかたは是非。


Sound and Vision

日本のCG界をリードする映像プロダクション"Drawiz" (ex. Disbound Demention)
とTaromixこと藤原太郎がタッグを組んで年末の夜を彩る豪華イベントを開催します。
DJ陣にはオープンイベントを不定期に開催する イベント集団”MoSo”を代表するDJがSound & Visionを妄想します。

最新気鋭の音楽と映像をお楽しみ下さい。

日時:12月3日(金) 21:00~Morning
場所:Ucess the Lounge 原宿 (東京都渋谷区神宮前4-32-13 JPR神宮前5F)
入場料:¥2,500/1d or ¥1,500/1d w/ゲストリスト
※入場多数の場合に限り、当日入場制限させていただく場合があります。






【Live Stage】

・Icchie
大阪の伝説のスカバンド「DETERMINATIONS」にトランペッターとして在籍し、解散後はは東京を拠点としてトロンボーン奏者として活動を続けるicchie(市原大資)のソロプロジェクト。自身初のソロアルバム「the BLACK BOX」は、DETERMINATIONS時代から影響を受け続けるジャマイカンミュージックの要素を中心に、テクノ、ラテン、ジャズ、環境、声、生活など...さまざまな要素を取り込んだダビーでクレイジーなダンスミュージックなった。ソロライブでは自作のトラック、Version等にトロンボーンを重ね、DUBミックスする独自のスタイルを展開する。


Tickles
湘南、藤沢を拠点に活動する電子音楽団tickles(ティックルズ)
2006年発売のファーストアルバム『a cinema for ears』リリース後から続けてきたバルセロナやローマ、韓国などを巡ったライブツアーでは、人力の生演奏を取り入れたライブ パフォーマンスで大きな賞賛を得た。待望のセカンドアルバム『today the sky is blue and has a spectacular view』が2008年、自身のレーベル madagascar(マダガスカル)より発売された。多くの経験を経て、磨き築き上げられてきた分厚い音の壁は、この日本の形骸化されたエレクトロニッ ク・ミュージックシーンにおいて一際異彩を放つ事になるだろう。


Himuro Yoshiteru
'97年頃より福岡で活動開始。エレクトロ、HIPHOP、ジャングル等の要素を混ぜ合わせながら、どのジャンルにも位置せず、常にPOPで高いクオリティーを備えた作品を作ることを信条とする。海外でのリリースやリミックスも多数。また、CM音楽、CGアニメーション、WEBサイト、TV番組オーブニング等のBGM制作においても活動の幅を広げている。 強く影響を受けた電子音楽、HIPHOP、ドラムンベース等の要素を混ぜ合わせながら、常にポップでストーリー性の高い作品を作ることを信条とする、ど近眼の小柄なビートジャンキー。



【DJ】
・Taromix (MoSo)
・Caosman (MoSo)
・Prince Mao (MoSo)
・DJ. hiROki (MoSo)
Web MoSo>>http://ameblo.jp/web-moso

【VJ】
Drawiz
Takcom

【Live Painting】
sense

コメント

このブログの人気の投稿

SHINJITERU

明日10/25発売のハナレグミの新しいアルバム「SHINJITERU」にトランペット、トロンボーンなどで参加しています。

崇くん、このアルバムの制作時にもなんどもうちに来て、録音したり、いろんな話したり 今回もじぶんにとってもすごく思い出深いアルバムになりました。 参加できて光栄です。 ぜひ聞いてください。



http://www.hanaregumi.jp/special/shinjiteru/





2016年の「Tour What are you looking for」のNHKホールのライブCDも同じ日に発売だそうです。 この日もほんとに最高で、自分にとっても今につながるきっかけになったツアーで思い出深いです。 こちらもぜひ!








12月のお知らせ

12月にはYOSSY LITTLE NOISE WEAVERで大阪、京都、広島、尾道、葉山に行きます。 どの会場も素敵なところばかりで今回も楽しみです。


*


2017年12月1日(金) YOSSY LITTLE NOISE WEAVER trio Live @ミリバール(大阪 本町)  開場 19:00 開演 20:00 ​  前売 3,000(1dr付) 当日 3,500(1dr付)  ご予約 メール:yhy04361@nifty.com メールの件名を「12/1YOSSYライブ」として「お名前」「お電話番号」「ご予約人数」  をお書き添えの上お申込下さい。  *キャンセルの可能性のあるお申込はご遠慮くださいますようお願いいたします。 
YOSSY LITTLE NOISE WEAVER(trio) YOSSY・icchie・UMEKEN





*


2017年12月2日(土) YOSSY LITTLE NOISE WEAVER duo Live  @京都 クラブ メトロ(京都 丸太町) ​  21:00 open  当日 3000yen(w/1drink)  メール予約 3500yen(w/1drink) ​  https://www.metro.ne.jp/single-post/171202
- Live - Yossy Little Noise Weaver 
- DJ - MOODMAN Minoda Sports-Koide DJ 2741 Q a.k.a INSIDEMAN KAZUMA dj colaboy
- PA - Naoya Tokunou
- FOOD - asipai curry udo



*


2017年12月3日(日) YOSSY LITTLE NOISE WEAVER duo Live
&noma cafe(京都 岡崎)  魅力溢れる演奏、歌声とともに& noma CAFEのお食事を楽しんで頂く会 演奏:YOSSY(Vocal,Keyboard), icchie(Trumpet) 料理:& noma CAFE open:18:00 start:18:30 料金:¥6,000<お食事,1dk付き>  ※お食事約1時間、LIVE約1時間の計2時間を予定しております。  (延長する可能性がございますので、ご了承くださいませ。) 
◆ご予約・お問い合わせ <10/4より 電話のみの受付になります>  &…

水木しげる

夜にTVで水木しげるの特集を見た。
今は調布に住んでいるので、同じく調布に住んでて、最近調布の名誉市民にもなった水木しげるさんは結構気になる。

NHKの連ドラ「ゲゲゲの女房」のことも関係してか、水木しげるの名前を良く見る。

漫画も最高やけど、そのエピソードもいい!
とにかく若い頃に凄く苦労したそうで、かなり長い間努力が報われず、貧乏生活を送っていたそうで、そんな夫を理解して支える奥さんも最高!
泣けます。

インタヴューを通じて小さいころから今まで、自分に正直に生きてきたのがよく分かる。



では最後に、しげる先生の幸福の七か条

第一条 成功や栄誉や勝ち負けを目的に、ことを行ってはいけない。
第二条 しないではいられないことをし続けなさい。
第三条 他人との比較ではない、あくまで自分の楽しさを追及すべし。
第四条 好きの力を信じる。
第五条 才能と収入は別、努力は人を裏切ると心得よ。
第六条 怠け者になりなさい。
第七条 目に見えない世界を信じる。

うーん、ちょっとだけ分かる気がする。